適合証明技術者業務講習

適合証明技術者業務講習のご案内

令和2年度適合証明技術者の登録・講習受付を実施します。
適合証明技術者の登録には講習の受講が義務付けられています。
登録を希望される方は、登録規程の内容を確認の上、申請してください。

受講対象者は、建築士事務所に所属する建築士で、既存住宅状況調査技術者資格を有する者(令和2年度資格取得予定でも可)になります。

講習日・会場・受付期間

【講習日】10月6日(火)【受付】13:00~ 【講習時間】13:30~17:00 《会場コード:-/定員名》
  • 受付期間 7月1日(水)~9月18日(金)
  • 会場 -
  • 受付場所一般社団法人 福岡県建築士事務所協会 事務局
    〒812-0013
    福岡市博多区博多駅東3-14-18福岡建設会館5階
    TEL 092-473-7673 FAX 092-473-7278

  • 土曜日、日曜日、祝祭日除く
  • 受付時間は、9:30~12:00、13:00~16:30の間になります。

申込方法・受講料

受付方法

対面、郵送、WEB
※登録申請は別途、窓口、もしくは郵送で行う必要があります。

登録料

既存住宅状況調査技術者の有効期限により異なります。

  • 登録期間1年間(有効期限が2022年3月31日の方)6,160円(税込)
  • 登録期間2年間(有効期限が2023年3月31日の方)12,320円(税込)
  • 登録期間3年間(有効期限が2024年3月31日の方)18,480円(税込)
  • 受講料

    14,300円(税込/テキスト代を含む)

    登録申請に必要なもの

    登録申請書(A4サイズで出力し、提出してください。)
    適合証明業務に関する確認書(A3サイズで出力し、提出してください。)
    ③都道府県知事または指定事務所登録機関が発行した建築士事務所登録を証する書類の写し
    ④登録予定建築士の建築士免許証または免許証明書の写し
    ⑤既存住宅状況調査技術者修了証明書または資格者証の写し
    ⑥登録予定建築士の写真2枚

    ⑦運転免許証等本人の氏名と写真が確認できる書類の写し
    講習受講申込書(A4サイズで出力し、提出してください。)

    時間割

    ▶︎13:30~13:40

  • あいさつ(適合証明業務の重要性について)
  • ▶︎13:40~16:40

  • 融資対象となる住宅と物件検査の流れ、一戸建て等の物件検査
  • マンションの物件検査、フラット35S中古タイプの物件検査
  • 劣化状況に関する物件検査、リフォーム融資の物件検査
  • 適合証明業務システム入力方法 など
  • ▶︎16:40~17:00

  • 理解度確認チェック
  • 登録有効期間

    登録有効期間は既存住宅状況調査技術者の有効期限により異なります。

  • 有効期限が2022年3月31日の方:登録期間1年間
  • 有効期限が2023年3月31日の方:登録期間2年間
  • 有効期限が2024年3月31日の方:登録期間3年間
  • ※業務開始日は、令和3年(2021)4月1日からです。

    その他

    ▶︎パンフレットのダウンロード(PDF)

    ▶︎チラシのダウンロード(PDF)